前へ
次へ

トラブル解決に賃貸管理を委託

賃貸管理は、管理組合によっては管理を委託する場合もあります。それだけ、大家さんとして荷が重たいこと(トラブル)が多々あるからです。マンションの住人とのトラブルから組合員でのトラブルもあるでしょう。賃貸管理では、入居者の募集から契約までのトラブルを解決してくれることもあります。また、賃料のトラブルは大規模修繕計画がある賃貸マンションでは重要な部分です。家賃を払わない、修繕積立金を払わないこともあるかもしれません。金額がどのように決まるのか、管理組合に選ばれた入居者には理解できないかもしれません。未払い分をどのように徴収すべきか、トラブル解決のために委託することもあります。また、管理ですから災害のトラブルにも応えなければなりません。どんな補償が受けられるか、どんな要求ができるかということもあるでしょう。他に、賃貸ならではの規則があるため、知らない、分からないでは済まないこともあります。不動産の知識が浅いのなら、賃貸経営が浅いなら、委託するのがいいでしょう。

Page Top